「海なし県」で有名の長野県の魅力を伝えます

本州の内陸にある長野県は四方を8県に囲まれる「海なし県」で、南北は約220km、東西は約130kmあり、全国でも4番目に大きな県です。

南北に長い県ということもあり、長野県内の地域ごとに様々な相違があり、それぞれ個別の魅力があります。

大きく3っつに分けますと、北信地域、中信地域、南信地域となります。

まずはそれぞれの地域の魅力について、ご説明させていただきます。

温泉と雪の北信地域

長野県の県庁所在地のある長野市は、北信随一の都市です。

全国から善光寺詣りで賑わう昔ながらの門前町であり、県内の政治・経済の中心でもあります。

北信地域の気候は日本海側の気候で、冬期は大雪をもたらします。

そのため冬場はスキーのメッカとして、ウィンタースポーツ好きの方々が全国各地から集います。

代表的なスキー場は、志賀高原や白馬です。

志賀高原は東京や関東地方からの来客が多く、白馬は西日本をはじめ、アジア諸国、オーストラリアといった海外からの来客も多いです。

冬場の温泉も魅力的です。

地獄谷野猿公苑の「温泉に浸かる」野生ニホンザルの姿は広く知られています。

もちろん人も楽しめますよ。

代表的な温泉には、湯田中渋温泉郷、野沢温泉、戸倉上山田温泉などがあります。

美味しい農産物の代表は、やはり果物となります。

リンゴ、ブドウ、白桃など、殊に有名です。

ウィンタースポーツを楽しみ、温泉で身体を癒し、美味しいご飯をいただく。

冬のリゾート地として、北信地域の旅行をお薦めします。

五感をフルに使ってお楽しみください。

これでもか!長野のおすすめ絶景温泉ランキングTOP6(日帰りも♩) | 長野より愛を込めて
https://liginc.co.jp/190481

文化とお酒の中信地域

長野県の中央部は幾つかの盆地があります。

松本盆地、上田盆地、佐久盆地といった平野部と、北アルプス、中央アルプス、八ヶ岳といった高山の連なる山脈に囲われています。

松本市は国宝松本城のある城下町として発展し、中信地域の文化の中心都市です。

上田市は真田家ゆかりの都市として、観光客の多い都市です。

中信地域は、春から夏にかけて、とても人気のある観光スポット満載の地域です。

春はわさびと水の郷である安曇野の散策、夏は避暑地軽井沢の散策などいかがでしょうか。

温泉もたくさんあります。

歴史的に名湯で知られる別所温泉や鹿教湯温泉、白濁の湯で知られる白骨温泉、そして松本の浅間温泉などが有名です。

中信地域ではブドウの栽培が広く行なわれています。

日本国産の有名なワイナリーの多くは、安曇野市、塩尻市、東御市などの中信地域に数多くあります。

平野部が多いため、美味しいお米の産地としても知られています。

日本酒の酒蔵数が日本一の佐久市で、蔵元の名酒を嗜まれる旅はいかがでしょうか。

なお酒蔵の仕込み時期は冬場となります。

晴天の凍てつく寒さを、お酒で身体を温めてみてはいかがでしょうか。

高原と丘陵の南信地域


長野県の南部は峻険な中央アルプスと南アルプスがあり、間に天竜川が流れる河岸段丘の地域です。

天竜川を下ると、愛知県や静岡県に近くなり、長野県内では比較的温暖な地域となります。

南信地域の一番の観光スポットは諏訪地域です。

諏訪湖周辺は質の高い美術館が多いです。

諏訪大社を参詣し、もしタイミングが合えば、7年に一度の勇壮な御柱祭をご覧頂ければと思います。

夏は諏訪湖の花火大会もお勧めです。

ニッコウキスゲが満開の霧ヶ峰高原をドライブし、白樺湖や女神湖を巡ってみてはいかがでしょうか。

白樺の木が紅葉する秋のドライブも素敵ですよ。

紅葉の名所である天竜峡の川下りも楽しいです。

川に削られて出来上がった奇岩、巨岩の数々に圧倒されます。

南信は長閑な山村が多いので、癒しの場を求めての旅行に最適です。

伊那地方では、駒ヶ根市のソースカツ丼を食されることをお薦めします。

山盛りにドーンと積まれたソースカツを見るだけでも、満足してしまうかもしれません。

胃袋に自信のある方は、ぜひ駒ヶ根まで足をお運びください。

ざっと長野県の特徴を、3っつの地域に分けて説明してみました。

長野県は広いため、一口に長野県といってもどこか違う県のような特徴があります。

北は新潟県や富山県と接し、南は静岡県や愛知県と接していますので、そう言われるとご理解いただけるかと思います。

そして3000メートル級のアルプスの山々、日本には数少ない高原の植物や動物たち、そして善光寺や国宝松本城などの歴史文化など、見どころ満載、楽しみどころ満載の長野県です。

春夏秋冬のはっきりとした季節感も楽しめますので、一年中どの季節でも魅力を堪能できます。

美味しい郷土料理を食べ、日本酒蔵元やワイナリーを訪ね呑み、名湯に浸かり、春から秋に掛けては高原ドライブや森林浴、町歩き、ショッピングを楽しみ、冬場はウィンタースポーツで汗を流してみるのはいかがでしょうか。

インドア派の方も、アウトドア派の方も、四季を通じてそれぞれに楽しめるのが長野県の最大の魅力です。

ぜひ長野県へお出掛けください。