ウィンタースポーツのメッカ・長野県

長野県の北信地域は「雪国」で、ウィンタースポーツのメッカです。

1998年の2月、日本では2回目の冬のオリンピック(長野オリンピック)が開催されました。

そのときに様々な競技のための環境が整えられ、素晴らしいスキー場やスケート場などが整備されました。

お薦めのスキー場はこちら・白馬

白馬のスキー場は素晴らしいです。

パウダースノーの雪質、景観の美しさ、滑走距離など、初心者から上級者まで満足できるスキー場が豊富です。

「白馬八方尾根スキー場」は、長野冬期オリンピックの公式コースもある本格派のスキー場です。

標高差のあるゲレンデはスキー上級者に人気です。

「Hakuba47ウィンタースポーツパーク」は、スキーの他にスノーモービルやスノーシューを履いたツアーも体験できます。

「白馬岩岳スノーフィールド」は、多彩な自然地形を活かした数多くのコースで知られています。

「白馬さのさかスキー場」は、スノーボードやモーグルなどの様々な競技を楽しめるパーク系施設が充実しています。

白馬 スキー場情報サイト ‐ SURF&SNOW
https://snow.gnavi.co.jp/search/list/spl_area01.php?areacdm=20

お薦めのスキー場はこちら・志賀高原、その他

志賀高原の中でも一番奥にある「奥志賀高原スキー場」は標高が高く、天然のパウダースノーを長期間楽しむことができます。

スキーヤーのためのスキー場です。

「志賀高原熊の湯スキー場」は、スキーヤー、スノーボーダーから愛されるプライベート感あふれるスキー場です。

熊の湯ホテルでは日帰り温泉も楽しめますので、スキーとセットでいかがでしょうか。

小県郡長和町の「ブランシュたかやまスキーリゾート」はスキーオンリーのゲレンデで、総延長10キロにもなるコースが大変魅力的なスキー場です。

上水内郡信濃町の「黒姫高原スノーパーク」は、ゲレンデから野尻湖を見渡せる美しい景観が魅力のスキー場です。

初級者から上級者まで楽します。

下高井郡野沢温泉村の「野沢温泉スキー場」は、温泉街とスキー場を結ぶシャトルバスが運行されていますのでアクセスが用意です。

名湯野沢温泉とスキーをダブルで楽しんでみてください。

いかがでしたでしょうか?長野県には、日本が誇るスキー場が数多くあります。

上質のパウダースノーを一度体感しますと、人工雪では物足りなく感じることでしょう。

長野の冬は寒いですが、身体を温める温泉や美味しいお酒も豊富にありますので、ウィンタースポーツとのセットでお楽しみください。

なお軽井沢や諏訪地域には、スケートリンクもありますので、スケーターの方々も楽しめます。

長野県で暮らす役立つ情報まとめ!食・観光・スポット